img

神戸国際流通促進協同組合です。なんでもお気軽にご相談下さい。

img img
img
img img img img img img img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img

事業協同組合とは

協同組合は、共通する目的のために個人あるいは中小企業者等が集まり、組合員となって事業体を設立して共同で所有し、
民主的な管理運営を行なっていく非営利の相互扶助組織です。
一般的に中小企業は大企業に比べ、資金調達や情報収集力が弱い、人材が不足しがち等の経営面において不利な場合が
多々みられます。また、国際化、情報化等の社会情勢の変化の影響を大きく受けており対応を早急に講ずる必要に迫られるなど、
非常に厳しい状況に置かれております。
中小企業が、このような非常に厳しい状況に対応して、維持発展をしていくためには個々の企業で努力することも必要ですが、
その努力にも限界があります。そのため、同じような立場にある中小企業者同士で組合を創り互いに協力・助け合い、経営を
充実・強化していくことが必要となってきます。そこで、同業の中小企業者などが中小企業団体(組合)を創り、共同して
事業を行うことにより経済的地位の向上を図るため、各種の組合制度が設けられています。

当組合について

 

当組合は中小企業等協同組合法に基づき、平成13年11月に近畿農政局の認可を受けて設立された法人です。
【活動状況】
設立当初より、組合員の為のマーケットリサーチ、通訳・翻訳事業を積極的に推進して参りました。
情報発信組合としての地位を確立して参りました。多くの若者が組合員の企業で実習し母国の産業界に貢献できる
人材を輩出して参りました。
近年では、原材料の購入、製造、市場開拓から販売に至るまで総合的に組合員企業を支援し北海道から鳥取県までの広域
組合として活動中です。
今後も、組合の設立の理念であります「相互扶助の精神」に則り組合員企業の経済的価値及び社会的地位の向上に努めます。

当組合の強み

 

神戸国際流通促進協同組合の『強み』は、組合員の製造部門から管理部門までを全面的に支援できる 事業を網羅していることです。
『製造部門』の支援では、国内外から原材料を調達し、市価より安価で良質な材料を提供できることです。 『管理部門』の
支援では、技能の習得に期待を膨らます外国人技能実習生を受け入れ、社内の活性化に 繋がります。また、組合員の代わりに
マーケティング活動や市場開拓を行い、ひいては組合員の売上拡大 に繋がる活動をしております。また、組合では買取販売で
直接組合員の売上拡大に貢献をしています。 当組合ではこれらの活動を一手に引き受けて活動をしております。
神戸国際流通促進協同組合は『強み』をいかんなく発揮できるように『事業戦略』、『人材戦略』、『提携戦略』 を遂行しております。

人材

神戸国際流通促進協同組合では事業戦略を遂行するために、優秀な人材を多く抱えております。職員だけでは、対応しきれない場合
に備えて各士業の方々と顧問契約を締結しております。 外国人の人材確保では日本国のみではなく、国外にまで目をやり、優秀な
人材を日本へ招聘し人材の確保に努めております。
【職員構成】
日本人スタッフ、中国人スタッフ、ベトナム人スタッフ

コンプライアンス

コンプライアンス経営が叫ばれるようになって久しいですが、当組合では弁護士1名、税理士1名、行政書士1名と顧問契約をし、
コンプライアンスには細心の注意を払っております。

【各顧問の役割】
・弁護士
企業法務全般を依頼し、特に当組合では予防法務に力を入れております。
予防法務を実施することによって、各組合員と円滑な取引ができるように取組んでおります。
問題が発生したときでも、組合・組合員とも被害が最小限で済みます。
・税理士
組合の会計は特殊な会計になります。
それらに対応する為、月1回以上の巡回を依頼し、適正な帳簿作成を通じて、組合員から預かっている財産管理に努めております。
・行政書士
出入国管理行政及びその他行政に関わる案件の相談を依頼しております。

【係争中の案件】
顧問先の全面的バックアップにより、現在係争中の案件は0件です。

【運営】
組合の運営には「組合制度」・「組合運営」・「組合会計」等に精通した職員がかかせません。
当組合では1組合1組合士をスローガンに取り組み、現在中小企業組合士を1名採用をしております。
※中小企業組合士制度は、中小企業組合に従事する役職員等の資質の向上を図り、 もって組合の健全な発展に資することを目的
とし、その職務の遂行に必要な知識に関する試験を行い、試験合格者の中から3年以上の実務経験を有する者に対し、中小企業組
合士の称号を与える制度です。 この制度は、東京都中小企業中央会の菅谷頼道前会長の創案により本会が昭和44年に創設し、
昭和49年から全国中央会に移管され全国制度になるとともに、中小企業庁の助成措置も講ぜられ実施しているものです。

提携戦略

神戸国際流通促進協同組合では事業を円滑に推進する為、諸外国の様々な企業とネットワークを 形成しております。また、
希望がある組合員には海外進出のための情報を提供しております。

【中華人民共和国】
青島国合対外経済技術合作有限公司
(所在地:中華人民共和国山東省)
当該機関は、中華人民共和国における送出し機関で、職業紹介事業における国外取次ぎ機関になります。 山東省青島市
に位置し、山東省各地から実習生の募集を行っております。
山東省は『孔子』の出生地であり、非常に道徳心の高い、優秀な実習生を輩出しております。

【ベトナム社会主義共和国】
Urban Infrastructure Development Investment(略称:UDIC)
(所在地:ハノイ市)
当該機関は、ベトナム社会主義共和国における送出し機関で、職業紹介事業における国外取次ぎ機関になります。
Transport And Industry Development Investment Joint Stock Company(略称:TRACODI)
(所在地:ホーチミン市)
当該機関は、ベトナム社会主義共和国における送出し機関で、職業紹介事業における国外取次ぎ機関になります。

【カンボジア王国】
Sok Leap Metry Co.,Ltd
(所在地:プノンペン)
当該機関は、カンボジア王国における送出し機関で、職業紹介事業における国外取次ぎ機関になります。

このように海外の関係機関と密接な関係を構築することにより組合はもとより、組合員も安心して海外に進出できます。

img
img img
        >HOME   >事業案内   >協同組合   >組合情報   >お問い合わせ
img