img

神戸国際流通促進協同組合です。なんでもお気軽にご相談下さい。

img img
img
img img img img img img img
img
img
img
img
img
img
img
img
img
img

流通促進事業

流通促進として「市場開拓」「輸出販売」「共同購入」を主力事業に掲げて取組んでおります。我々、中小企業各社を取巻く環境は年々
厳しさを増しております。例えば、食品製造業者にとって仕入原価の削減・新規取引先の拡大・売上の拡大は、切実な悩みです。
しかし、企業単独で事業に取組むより協同組合とにて共同で事業に取組む方が効率的な場合が多々あります。今後は今まで以上に
組合員間の取引を活性化させ、組合員の悩みに貢献できるよう取組んでまいります。

市場開拓

市場開拓事業とは、弊組合が海外の現地法人と提携し、海外の「食品展示会」に組合員の取り扱う商品を出品し、
組合員の販路の拡大に努める事業になります。企業単独で食品展示会に参加すると、「事前打合せ」「会場設営」「商品の準備」
等煩雑な手続きを一手にしなければなりませんが、組合を通じて参加することによって上記の煩雑な手続きを組合が代行します。

共同輸出販売

共同輸出販売事業とは、市場開拓事業で引合いのあった企業に当組合が組合員に代わって輸出販売する事業になります。
企業単独で海外の企業と取引するには、様々なリスクがあります。
例えば、商習慣の違い・言語の壁・為替リスク・代金回収リスク等があります。
当組合を通じて輸出販売することによって、企業はこれらのリスクを回避することができます。
また、リスクを回避するだけでなく経営資源を効率的に運用することにも繋がります。

共同購入

共同購入事業とは、組合員が必要とする資材、副資材及び消耗品等を組合がまとめて購入し組合員に供給する事業です。
これによって、仕入先との交渉力が強化されるので仕入価格の引下げ、代金決済条件などの取引条件の改善、購入品の規格・
品質の均一化などが図れます。

商品開発

神戸国際流通促進協同組合では、組合員の次のような要望により、
様々な商品開発をしております。
1、日本ではコストがあわない。
2、日本にない商品を日本で販売をしたい。
3、新規商品を海外で開発したい。
組合ではこれらの要望にお応えして、海外で市場調査をし、商品開発をしております。

外国人技能実習制度

外国人技能実習制度とは、開発途上国等から将来の母国の経済発展と産業振興の担い手となる人材に日本国の進んだ技術・
技能や知識を修得させようとする制度です。
本制度は、技能実習生を「産業版留学生」として日本国へ受入れ、技術・技能の移転を図り、母国の経済発展を担う人材育成
を目的としたもので、日本の国際協力・国際貢献の重要な一翼を担っています。
本制度を運営するためには、職業紹介の許可が必要であり、当組合は平成22年4月に『有料職業紹介事業許可証』を取得しま
した。(許可番号:28-ユ-300427)

詳しくは、法務省ホームページにてご確認ください。
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri05_00014.html

 

img
img
img img
        >HOME   >事業案内   >協同組合   >組合情報   >お問い合わせ
img
img